2017年08月/ 07月≪ 12345678910111213141516171819202122232425262728293031≫09月

--.--.-- (--)

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--:--  |  スポンサー広告  |  EDIT  |  Top↑

2009.06.03 (Wed)

切干大根と高野豆腐の煮しめ

マクロビオティック 基本食の一つ

切干大根の煮しめを久しぶりに作りました。

切干大根は大根を干しているから
陽性化されてうまみ成分がたっぷり。

お水とおしょうゆだけで
あまーくだしのきいた煮しめの出来上がりです。

高野豆腐も陽性食品。
良質のたんぱく質で元気のもとになります。
大豆イソフラボン、レシチン、鉄分、亜鉛なども豊富。

陽性な食材でつくるので味付けは薄めに


切干大根と高野豆腐の煮しめ
P6030110.jpg


☆材料☆
切干大根… 50g 
高野豆腐… 2枚 (70度のお湯で戻し洗ってしぼってから細い短冊切りに)
ごま油

醤油… 大さじ1~2


☆作り方☆
①鍋にごま油を熱し、切干大根を2~3分炒める
②かぶるくらいの水を入れて30分ほど煮て切干大根が柔らかくなったら醤油を入れる
③煮立ったら高野豆腐を加えて落としブタをしてゆっくり煮る
最後は煮きって仕上げる


マクロビオティックレシピ
スポンサーサイト

テーマ : 作ってみた - ジャンル : グルメ

14:51  |  マクロごはん  |  TB(0)  |  CM(2)  |  EDIT  |  Top↑

Comment

●こんにちは♪

切干大根、大好きです。
うちの場合、最近はメニューに困ったときや、
食材が限られてる時の
お助け?メニューですi-229
ごま油で最初に炒めるんですね!
美味しそうです(^^)
はなみい☆ |  2009.06.04(木) 09:40 | URL |  【編集】

●いためる

松本先生のレシピでも
炒めてから煮るものは多いのですが
今回は
大森一慧先生の本を参考にして作りました。
切干大根のいい香りがたつまで炒めてから煮るのがポイントです!
いつもコメントありがとうございます。
kayosan |  2009.06.04(木) 22:07 | URL |  【編集】

コメントを投稿する

URL
COMMENT
PASS  編集・削除するのに必要
SECRET  管理者だけにコメントを表示
 (非公開コメント投稿可能)
 

▲PageTop

Trackback

この記事のトラックバックURL

→http://kayo3.blog101.fc2.com/tb.php/142-68fc7ebb
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

この記事へのトラックバック

▲PageTop

 | HOME | 
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。